本文へスキップ

「福祉は心」の精神で子どもの成長と安全を見守ります!

TEL.073-480-1043
FAX.073-460-8045

〒640-0115 和歌山市つつじが丘7-2-1





和歌山児童家庭支援センター きずなtel 073(460)8044

概要

  • 和歌山児童家庭支援センターきずなは、子どもと家庭のあらゆる相談をお受けする専門相談機関として、平成21年度に開設しました。
  • 0歳から18歳までの子どもに関する様々な課題について、関係する機関と協力しながら、子ども、保護者とともに考え、支援していきます。


どこに相談してよいのか独りで悩んでいませんか?
何でもお気軽にご相談ください。
専門のスタッフがいっしょに考えていきます。




相談事業

(平日9時~18時)          
相談員がお話をおうかがいします。
(平日9時~17時)
きずなに直接お越し頂き、お話をおうかがいします。
ご相談内容により、心理検査、プレイセラピー、
カウンセリングなどの対応を致します。
まずはお電話でご相談下さい。完全予約制です。

必要に応じてご家庭や学校、幼稚園、保育所までおうかがいします。
事前にお電話にてお問合せ下さい。
●親支援プログラムや子どもへのプログラム
 きずなでは、必要に応じ、様々な親支援プログラムの中から相談者に合ったプログラムの実施、
 また子どもへのプログラムも適宜行っています。
・ノーバディーズ・パーフェクト 〜完璧な親なんていない〜
・コモンセンスペアレンティングプログラム 等
 
●児童福祉施設からの退園支援・退園後の支援
 
児童福祉施設からの通園支援、退園後の支援(アフターフォロー)を行っています。
●地域・子育てに関する啓発及び支援事業
 
きずなでは、子育て教育セミナーや講演会などの事業も行っています。
        
●海南市への出張相談
 きずなでは、平成25年9月から毎月第2火曜日、海南市くらし部子育て推進課において、出張相談を開始し
 ます。
 子どものあらゆる相談を心理士・ソーシャルワーカーがお受けします。
★お問合せは・・・ 海南市くらし部子育て推進課まで。
           TEL073-483-8430

  きずなでは、和歌山県の子どもと家庭のテレフォン110番を、平日9時〜17時30分まで
  お受けしています。
                        専用電話・・・073-447-1152
スタッフ
センター長(兼務)
臨床心理士(常勤1名)
相談員(非常勤1名)  
主任相談員(常勤1名)
臨床心理士・心理士(非常勤3名)